goinkyo.com
 
 
   
 
           まぐまぐ新着4位!!

    趣味や好きな事で「起業」したい人、続々登録中です!!

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■


      「趣味で起業して、30代で隠居する方法!!」

       GOINKYO.COM   サンプル


■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 

index

1、身体障害者だからできたこと。
2、なぜ、趣味で起業する事にこだわるのか?
3、本当に求めるもの。(ご隠居って、アンタ・・・。)

■編集後記

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【1】身体障害者だからできたこと。

高卒で偏差値50の私が、
貯金もコネも無い私が、
何の資格も無い私が、
交通事故で身体障害者になった私が、

何の取り得も無い私が、独立起業後、わずか2年で、田舎での隠居生活を
実現・・・。

なぜ? どうして?

こんにちは。
ご隠居ドットコムの金盛哲二と申します。

このメルマガの方向性はズバリ!

「趣味を仕事にして、30代で隠居を目指す」というものです。

一般的には、趣味を仕事にしよう、と言うと親戚からは、

「バカ言ってないで、まじめに働きなさい。」と言われ。

親からは、
「社会をなめるな。仕事って言うのは、苦労するのが当たり前なんだ。」
と言われます。

まして、趣味を仕事にするだけではなく、数年後に隠居をめざすなんて、
全く荒唐無稽な話だ・・・。


多くの皆さんが、そう感じたと思います。

私は、交通事故で身体障害の認定を受けています。そのためあまりハードな仕事
にはつけません。自分でできる仕事を見つけ出し、自分で稼がなくてはいけなか
ったのです。

その結果たどり着いたのが、趣味を仕事にする方法でした。趣味で仕事をすれば、
自分自身にストレスがなく、知識もありますので、自分のペースで仕事ができる
と思ったのです。

しかし、理想と現実のギャップは大きく、空回りしていた時期もありました。
明日の生活の為にと、利己的な考えで、がむしゃらになっていた時期もありました。

しかし、自分自身が「趣味を仕事にして軌道に乗り始めた」ときに、いろいろな事
がわかってきたのです。

そして、今まで自分が幸せだと信じて疑わなかった、「お金持ち」になる事が
人生において、あまり重要ではない事にも気が付いたのです。

「お金が欲しい」「とにかく儲けたい」という考えを全否定するわけではありません。

そのような人生の選択があってもいいでしょう。

しかし、私にとって楽しいことはそこには無かったのです。

■ 好きな事をして生活できる状態。
■ 時間に追われない生活。
■ 皆から、頼られる仕事。
■ 家族や友人と、ゆっくり過ごせる毎日。

そんな人生を送りたいあなた。

一度きりの人生、自由に楽しく、豊かに生きたいと思う方は、メルマガを
読んで、行動を起こしてみてください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【2】なぜ、趣味で起業する事にこだわるのか?

理由は2つあります。

1つは「人生が楽しくなるから。」

1つは「30代隠居生活の為に必須なこと。」

だからです。

例えば、あなたがラーメン好きだったとします。あなたは、ラーメンを食べている
だけで収入になったら、すごいと思いませんか?

例えば、あなたがブランド好き、ショッピング好きだったとします。あなたは、
ブランド物を買っているだけで収入になったら、すごいと思いませんか?

例えば、あなたが外車好きだったとします。あなたは外車を見ながら、同じ外車を
持つ人と喋っているだけで収入になったら、すごいと思いませんか?

なんか、ウサン臭い・・・。

新手のマルチ商法か?

いえいえ、そんな事はありません。

実は、上に紹介した仕事は、全て実在する仕事です。この仕事を作り出した人たち
は、自分の趣味を仕事にして、収入を得ているのです。

しかも、趣味を仕事にして、一度認知されると、サラリーマンの収入を簡単に越す
事が多いのです。

趣味を仕事にして成功すると、「毎日、毎日、自分の好きな事をやっているだけで、
生活に困らない。」という、通常では考えられない、非常識のパラドックスが起こ
りはじめます。私はこれを「ご隠居ライフ」と呼んでいます。

だって、毎日好きな事をしているだけで、充分に生活ができるんですよ。

信じられます?


趣味を仕事にしてしまえば、好きな事をしているだけで収入が確保でき、時間的
ゆとりも生まれ、その上、精神的にも自由になるのです。

交通事故の後遺症に悩まされる私にとって、このライフスタイルは、まさに理想
とするものでした。

私が、「趣味で起業しよう。」と言うのは、そういう理由があるからなのです。
そして、価値観(趣味)が多様化している現代だから、それが可能になるのです。
趣味で起業することが、ご隠居ライフの第一歩なのです。

あ、そうそう。ご隠居っていうと「年寄り」というイメージがありますよね。
晴れた日には、庭で盆栽剪定して、縁側でひとり詰め将棋する。みたいな。

私のイメージとしては、

1、好きな事を、
2、時間に縛られず、
3、誰にも文句を言われず、
4、お金の心配もいらない生活。

という状況を指す言葉として使っているだけです。

爺臭くなれ!ということではありませんので、念のため。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【3】本当に求めるもの。

実は、趣味で起業するという事には、大きな欠点があります。その一つは、「大きな
会社にする事ができない」ということです。

趣味で起業をして、成功したからと言って、銀座の一等地に自社ビルを持つのは、かなり
困難なのです。

ですから、非常識なまでにお金持ちになりたい。という方は、趣味で起業をしようと
思ってはいけません。まして、そんなに会社を大きくしたら、悠々自適に隠居できません。

ほとんどの場合、会長職になっても、会議に出席したり、運転手付きの車で通勤する
ため時間に追われたりしてます。上手にリタイヤしている人はごく少数です。

このメルマガのタイトルにもあるように、目指すは、悠々自適なご隠居生活です。

時間的ゆとり、精神的ゆとり、肉体的ゆとり、金銭的ゆとりを求めるのが、この
メルマガの目指すところです。



【最後のまとめです 】

趣味で起業して、それが波に乗り始めると・・・

時間的ゆとり・・・時間に追われない、スケジュールはほぼ自分で決められる。
         自分の時間、家族との時間が安定して確保できる。

精神的ゆとり・・・好きな事だけをやっている状態になる。

肉体的ゆとり・・・ハードワークはしない。人によるが、週休3日ペースで仕事をする。

金銭的ゆとり・・・サラリーマン時代の2〜3倍の年収がある。


私が目指すライフスタイル、悠々自適なご隠居生活は、この4つが同時に実現できるの
です。好きな事をしているだけで、生活に困らない。なんて、実現できたらスゴイと思
いませんか?

一見すると無理に思えるこの4つを、同時に手に入れようとするのが、このメルマガの
目指すところなのです。

すでに、あなたより少し早く、この4つを手に入れた私が、このノウハウ、考え方を
みなさんに無料でメルマガ配信していきます。

また、私以外にも趣味で起業している方たちというのは、日本に沢山いらっしゃいます。
その方たちの体験談なども、配信していく予定です。

この出会いをきっかけに、皆さんの幸せのお役に立てれば嬉しく思います。

では、次回以降のメルマガとサイトでお会いしましょう。

メルマガ配信希望の方は、まぐまぐのメルマガフォームより、お申し込みください。

それでは、また後でお会いしましょう。


                     ご隠居ドットコム  金盛哲二



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「趣味を仕事にして、30代で隠居する方法」
ご隠居ドットコム

【発行】ご隠居ドットコム
    http://www.goinkyo.com/

    千葉県佐倉市坂戸990番地
    金盛哲二
    kanamori-t@msg.biglobe.ne.jp

【注意】この文章は著作権によって守られています。二次使用、無断使用はされない
    ようにお願いいたします。
   

 
   
 

 趣味で起業するヒントや、アイディア。隠居暮らし報告などを配信していきます。
 趣味で起業して、隠居したい人はぜひ登録を。
 バックナンバーはこちらからご覧になれます。
     
 
メールマガジン登録
メールマガジン解除
Powered by
まぐまぐ